冠婚葬祭 マナー 本み

ビル

冠婚葬祭の際は、マナー本で事前に礼儀のチェックをしましょう。

30代、40代ともなれば、すでに何十件の冠婚葬祭を経験していることでしょう。しかし特に「葬祭」の方は予告なしに突然やってくるため、何度経験しても細かい部分でマナーに自信がない方もいます。葬儀のマナーは宗教ごとに異なるので、事前に本で礼儀の詳細を確認しておいた方が無難です。確かに、インターネットで冠婚葬祭時のマナーを検索したら、欲しい情報は簡単に手に入ります。しかし、参列の前日や当日に慌てて検索するよりも、きちんと出版された本を1冊手元に置いていた方が安心です。たとえ数ヶ月先の結婚式の参列であっても、例えばそれが部下であったり、スピーチを頼まれたりした場合は特に、相手のご家族の手前で失礼があってはいけません。ですので、本をじっくりと読み込んで、細かなルールを頭に入れておくといいですね。それと同時に、冠婚葬祭に必要な礼服や小物などをクローゼットの所定の場所にひとまとめにしておき、いざとなったらさっと準備できるようにしておきましょう。これで、身のこなし方は完璧です。